バンクイック口コミ

母子家庭だと審査に不利と言ううわさ

「三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は銀行カードローンの中でも、即日融資と借り易さから、口コミなどでも評判のカードローンです。

 

口コミなどでたまに見かけるのが「母子家庭の人は審査に通りにくい」と書かれている事が有るようですが、「バンクイック」は母子家庭だからと言って審査が厳しくなるのでしょうか。

 

銀行カードローンは審査が厳しい?

そもそも、銀行カードローンは、金利を低く借りられる代わりに、審査が厳しいということで知られていました。大手消費者金融が大きな人気を得ているのは、銀行に比べて緩い審査基準で審査をしているからだと言われます。しかし、現在は大手銀行のカードローンは、消費者金融系のキャッシングとほとんど変わらないものになっています。

 

と言うのも、銀行カードローンは保証会社の保証を受ける事が第一で、同じグループ内の大手消費者金融が保証会社になっています。ですから、審査は大手消費者金融の審査基準なので、銀行独自の審査ではないので、以前と比べて審査が緩くなっていると言えます。

 

切実な意味でお金を借りたい人もいれば、キャッシングに興味があるから借りてみたいという人もいます。今月の食費がつらい人もいれば、遊びにいくための軍資金としてキャッシングを利用したい人もいるのです。

 

「バンクイック」は正社員に限らずパートやアルバイト、派遣社員などでも申込が出来るように間口を広げていますが、「母子家庭」の人はどうでしょうか。

 

母子家庭でも安心して申込可能

バンクイックで借入をしようと思ったとき、「母子家庭」だからといって審査に落とされることはありません。女性の社会進出が当たり前になっている時代になり、女性が自分の力で生活費を稼ぎ、日々の暮らしをしている女性が増えています。

 

基本的にキャッシングは安定した収入が有れば申込が可能で、パートやアルバイトで生活をしていてもキャッシングの申込は可能です。

 

基本的に審査内容は一般申込と同じなので、母子家庭と言う理由で審査に通らないはずはありません。もし、審査に落ちた時は、ほかの要因で落とされたと考えた方がよいでしょう。そんなときは、改めてバンクイックの審査基準というものを確認してみましょう。